パラバルーンの技にはどんなものがある?基本から大技まで!

運動会

運動会でパラバルーンをする時、どんな技で構成しようか悩みますよね。
この記事では、パラバルーンの技を基本から大技まで、難易度別にご紹介します。

スポンサーリンク

基本の技

基本の技は、曲の始まりに使ったり、大技と大技の間に入れ込みやすいものです。

小波

パラバルーンをお腹の辺りで持って、小さく縦に振ります。(4~8拍)

大波

パラバルーンをお腹の辺りで持って、大きく縦に振ります。
小波と続けて行うと、より大きな波に見えますよ!(4~8拍)

洗濯

パラバルーンを持って、「右・左・右・左」と向きを揃えて動かします。
座って、立ってお腹で、パラバルーンを持ち上げて…と、バリエーションも広がりますね!(8拍)

右がわからない子供も多いので、腕にキラキラなどの装飾を付け、どちらが右か子供たちがわかりやすいようにすると、失敗も減りますね!
スポンサーリンク

中級の技

基本の技よりは難易度が上がりますが、膨らませないので成功率が高い技に、このようなものがあります!

シーソー

子供たちを円の半分に分け、片側の子供たちは座り、反対側の子供たちは立ってパラバルーンを持ち上げます。
8拍後に、今度は座っていた子供が立ち、立っていた子供は座って、シーソーの向きを変えます。(8×2拍)

ウェーブ

全員でしゃがんでおき、一人の子供が立ったら次は隣の子が立って、また次に隣の子供が立って…と繰り返します。
立った時に、できるだけパラバルーンを高く持ち上げるときれいなウェーブになりますよ。(16拍~)

かくれんぼ

ピンと引っ張ったパラバルーンの上に乗り、バルーンを顔の隠れる高さまで持ち上げて立ちます。
そして、笛の合図で腕を下げ、また笛の合図で持ち上げ…と繰り返して、顔を出したり隠したりします。

①8拍   ⇒しゃがんでパラバルーンを引っ張る
②8~16拍⇒バルーンを右手だけ持ち、パラバルーンの上に回り込んで乗って、両手でパラバルーンを持ってしゃがむ
③8拍   ⇒後ろに下がりながらパラバルーンを上に持ち上げる
④4拍   ⇒笛の合図でさっと腕を下げ、脇にパラバルーンを挟む
⑤4拍   ⇒笛の合図でさっとパラバルーンを上に持ち上げる
⑥4拍   ⇒笛の合図でさっと腕を下げ、脇にパラバルーンを挟む
⑦4拍   ⇒笛の合図でさっとパラバルーンを上に持ち上げる

メリーゴーランド

ピンと張ったパラバルーンの中に保育者が棒を持って入り、真ん中に立ちます。
保育者は棒でパラバルーンの真ん中を持ち上げ、子供たちはバルーンを下に引っ張りながら行進します。
笛の合図で、次は反対周りに進みます。

①8拍 ⇒パラバルーンを上に持ち上げる
②8拍 ⇒上に持ち上げたまま小波をする(その間に棒を持った保育者がバルーンの中に入る)
③8拍 ⇒進行方向に向いて、パラバルーンを持っている方の手を下に下げて引っ張る
④16拍⇒進行方向に歩く
⑤16拍⇒反対方向に歩く
⑥8拍 ⇒上の方で波をしながら、棒を持った保育者が出てくる

コーヒーカップ

メリーゴーランドとは反対に、保育者がパラバルーンの上の真ん中に立ち、子供たちは上に持ち上げながら行進します。

①8拍 ⇒しゃがんでパラバルーンを引っ張りながら、地面の近くで小波
②8拍 ⇒停止(その間に保育者がバルーンの上に乗る)
③8拍 ⇒進行方向に向いて、パラバルーンを持っている方の手を上に引っ張る
④16拍⇒進行方向に歩く(真ん中の保育者は足踏み)
⑤16拍⇒反対方向に歩く(真ん中の保育者は足踏み)
⑥8拍 ⇒下の方で波をしながら、保育者が出てくる
スポンサーリンク

見せ場に使える大技

パラバルーンを上手に膨らますことができると、見ごたえばっちりの大技が決まります!

気球

パラバルーンを引っ張って持ち上げ、笛の合図で一斉に真ん中に向かって走ります。
すると、パラバルーンの中にうまく空気が入り、気球のようにパラバルーンが膨らみますよ!

①8拍 ⇒小波
②8拍 ⇒笛の合図でパラバルーンを高く持ち上げる
③8拍 ⇒笛の合図で前に走る
④8拍 ⇒パラバルーンを引っ張りながら後ろに下がる

おうち

パラバルーンを引っ張りながら持ち上げ、笛の合図で中に素早く入り、座ってお尻でパラバルーンの端を押さえます。
膨らんだパラバルーンの中に、みんなで入ります。

①8拍    ⇒小波
②8拍    ⇒笛の合図でパラバルーンを高く持ち上げる
③8拍    ⇒パラバルーンの中に入って、お尻や足でバルーンを下に押さえる
④8拍~32拍⇒パラバルーンの中にいる
⑤8拍    ⇒バルーンから出てくる
おうちの中で帽子をかぶったり、腕のキラキラを付けて出てくると、お客さんもびっくりしますよ!

きのこ

パラバルーンを膨らませて素早く地面に落とし、外側に座ってお尻でパラバルーンの端を押さえます。
顔を外側に向けてうつ伏せに寝たり、座らず立ってパラバルーンの端を押さえたり…とバリエーションがたくさんありますね!

①8拍    ⇒小波
②8拍    ⇒笛の合図でパラバルーンを高く持ち上げる
③8拍    ⇒パラバルーンの外側で、素早くお尻や足でバルーンを下に押さえる
④8拍~32拍⇒立ったり、座ったり、寝転んだりのアクションを行う

花火

パラバルーンを持って一度真ん中の方に集まり、保育者がパラバルーンの上にボールを入れます。
広がってパラバルーンを引っ張り、小波をするとボールがポンポンと跳ねます。⇒ポップコーン

ポップコーンから、パラバルーンを引っ張って持ち上げ、一斉に素早く地面にパラバルーンを下すと、勢いよくボールが上に飛びあがります⇒花火

①8拍 ⇒小波
②8拍 ⇒歩いて真ん中に集まる
③8拍 ⇒保育者がボールをパラバルーンの真ん中に入れる
④8拍 ⇒後ろに下がってパラバルーンを引っ張る
⑤8拍 ⇒小波をする(ポップコーン
⑥8拍 ⇒パラバルーンを上に持ち上げる
⑦1拍 ⇒素早くパラバルーンを地面に落とす(花火
スポンサーリンク

まとめ

私のおすすめの曲の構成は…。

簡単な技

大技

簡単な技

中技

大技

最後の決め技

前半に大技を入れることで注目も集まり、見ごたえもばっちりですよ!
また、気球は一番成功率が低いので、曲の中で何度か挑戦できるようにしておくといいかもしれませんね!
参考に、運動会頑張ってくださいね。

転職するなら、転職サイトをつかおう!

 

 

 

 

 

 






おすすめ保育転職サイト
保育ひろば

◎日本トップクラスの求人数
◎全国に拠点がある
◎就職・転職フェアを開催
◎正社員希望の人にはとっておきの転職サイト
◎登録無料!

保育士バンク

◎求人数が多く、非公開求人も多数!
◎就職・転職フェアを開催
◎保育士専門のキャリアコンサルタントが在籍
◎登録無料!

運動会
スポンサーリンク
ハナをフォローする
保育をもっと好きになる!

コメント