保育実習まとめ♡

スポンサーリンク

保育実習生のみなさん、お疲れ様です。

実習中は、保育の勉強に加え、書類の作成も多く、わからないことだらけでパンクしそうになりますよね。

実習での心得から、書類作成のヒントまで、様々なヒントをまとめてみました。
ぜひ、参考にしてみてくださいね!

先生たちから好かれる保育実習生の心得14つ!学んで就職につなげよう
初めての保育実習が始まる‥ドキドキしますよね。 今まで保育園や幼稚園に体験に行ったことがある人もない人も、実習が始まると「実習生」となり、園によっては今までより厳しい扱いになることも。 そこで今日は、実習生が気をつけるべき心得を、3...
保育実習簿(日誌)の書き方のポイント!ねらいや環境、援助はどう書く?
保育実習生のみなさん、忙しい中お疲れ様です。 実習中は疲れてヘトヘトでも、帰宅後は毎日のように実習簿を記入しなければならないですよね。 文章が書くことに苦手意識があると、なおさらしんどく感じてしまうもの…。 でも、働きは初めて...
指導案(日案)の書き方のポイント①ねらいにあった環境と援助を書こう
部分実習、あるいは一日実習を行うにあたり、指導案を書かなければならないですよね。 書き物が苦手という人はもちろん、書くのが苦手ではないという人でも、初めて書く時は難しく感じるものです。 入職してからも、指導案が書けずに困っている保育士も...
指導案(日案)の書き方のポイント②援助のポイントを考えよう
指導案が書けなくて悩んでいる実習生さん、新人保育士さんも、たくさんいますよね。 書くのが苦手でも、書いていかなければならなくて、辛くなってはいませんか? 「指導案(日案)の書き方のポイント①」では、基本的な指導案の書き方についてまと...
ピアノが超苦手でも大丈夫!保育で上手に聞こえる弾き方のコツとは?
保育の仕事では、切っても切れないピアノの壁。 CDで歌を歌っている小規模園もありますが、ほとんどの保育園や幼稚園で、ピアノが使われています。 ピアノは、やはり幼少の頃に少しでも触れておくと、大人になってからも有利なのですが、保育の仕...